ahamoに変えた理由

大手キャリアdocomoを使っていて料金が高いと思っていたのですが、変えるのも面倒になり何十年も現状維持のままでした。
ところがdocomから3/26提供開始のahamo(アハモ)の新料金プランが登場して、色々調べていくうちに変えたくなりました。
そこでahamo(アハモ)に変えた理由を記事にしていきたいと思います。

目次

ahamo(アハモ)は大手キャリアと比べると安い

なんといってもahamo(アハモ)は税込み2790円(2021年3月現在)という価格の安さになります。
docomを使用していた時は月額9000円くらいでしたがahamo(アハモ)に変更してからは税込み2790円になります。
月々約6000円で年間にすると約72000も節約になります。

データ通信料が20GBも使える

動画やゲームを使いすぎなければ十分な通信量だと思います。
もし20GB過ぎてしまった場合は速度制限最大1Mbpsになり、通常の通信速度がいい場合は1GB +550円で追加もできるみたいです。

通話時間5以内無料

ちょっとした通話が多いので5分以内の通話時間で丁度いいと思います。
通話時間5分以内なら何回使用しても無料なんですごい助かりますね。
もし5分超過した場合は30秒ごとに22円の通話料がかかるので、長電話をする方はかけ放題オプション +1100円にするとお得になります。

docomoの通信回線を使用しているので安心

docomoからahamo(アハモ)に変更したので今まで通りの通信エリアになります。
今まで使用してた場所で通信速度や電波が悪いてことはないので安心できます。

料金プランがシンプルで一つだけ

たくさんの料金プランがあると選ぶのに迷い、調べていくうちに面倒くさくなるパターンが多いです。
でもahamo(アハモ)は料金プランである、税込み2790円、通信量20GB、無料通話5分以内とてもシンプルで選びやすいです。

まとめ

ahamo(アハモ)で毎月の固定費が削減が出来ました。
また安くなったことで不便になったりクオリティーが低下することもないので快適に使うことができます。
これらの理由でahamo(アハモ)に変えました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次